2015年2月アーカイブ

最近、水素のことをいろいろな場面でよく耳にします。

(ちなみに私事なんですが、昨年の暮れより、水素サプリを飲んでいます!(^^)! )

水素は、健康にとってもいいんです~!(^^)!

抗酸化力(身体のさび止め、老化防止)に優れており、活性酸素を除去します。

若々しく...、美しく...、 女性にとっての永遠のテーマですね (^_^)/~

 

さてさて

水素自動車、水素電池などなど

先日、水素社会の構想を解説しているテレビ番組を見ました。

日本の技術とアイディアで様々な資源とも共存できる理想的な社会になる提案でした。

そして、これには特許権の開放が大きくかかわっており、この発想も日本人らしく素晴らしいと思いました。

素人感想ですが、すごいな-と!!

 

電力を貯めておくことができない太陽光発電にとっても、メッリットがあります。

北九州に水素タウンがつくられているそうですよ。見学ツアーもあるとのこと。

どんどん開発が進み、世界へ向けてそれぞれの国の実情に沿った提案を

日本の技術力をもってすれば可能であり、コストダウンが実現すれば、一気に加速し

環境にも優しい街になる日も遠くないかもしれませんね~ (*^_^*)

 

 

 

春が近づいたかな~と思ったら、また逆戻り...

こんな天候が続いています。

 

爆弾低気圧とか、最強寒波とか.....

最近の気象庁の天候を伝える言葉、表現が変わってきていますね~。

 

いかに受け取る側に的確にわかりやすく状況を伝えるか、

受け取る側も、情報をうけて、どう備え行動するか...

早め早めの対処が大切です!!

 

家や建物も 老朽化している箇所は、早めの修繕や対策をしておく必要があります。

いつでもご相談に応じますので、ご一報くださいませ。

 

今日は、立春です!!

朝、とても冷え込みました。日中は、穏やかな日和でした。

明日からは、また逆戻りのようで雪マーク。

 

こよみ、昔の人はすごいですね!!

立春  春の気が始めて立つ気節。冬と春の分かれ目。

雨水  氷雪解け雨水温む時。地上に草木が芽生えが生ずる気節。

啓蟄  冬篭もりの地下の虫戸も啓く(ひらく)気節。

春分  春の最中で昼と夜とを等分にわかつ。

清明  草木清風に逢い桜花爛漫、風光明媚になり万物清新の気満つる気節。

      ・

      ・

穀雨、立夏、小満、芒種、夏至、小暑、大暑、立秋、処暑、白露、

秋分、寒露、霜降、立冬、小雪、大雪、冬至、小寒、大寒

 

天球上の太陽の位置を二十四等分にし、暦上に示しています。

気節の移り変わりに人の日々のくらしがあるのが、よくわかります。

 

 

 

このアーカイブについて

このページには、2015年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年1月です。

次のアーカイブは2015年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

カテゴリ

カテゴリ

ブログ