2017年4月アーカイブ

出雲グリーン工業株式会社は、ZEHビルダー登録を申請し

政府が閣議決定した2020年度に向けたネット・ゼロ・エネルギー・ハウス 

新築戸建住宅の普及率50%達成目標に努めてまいります。

 

【ZEHの周知・普及に向けた具体策】

ホームページをリニューアルし、ZEHに関する情報をよりわかりやすく、発信していきます。

社内で月1回行っているメーカーとの勉強会で最新の情報を共有し、

設備機器等の情報や性能を収集し、お客様への周知普及に努めます。

 

【ZEHのコストダウンにむけた具体策】

日々進化していく建材や高性能設備機器などの情報を収集選定し

当地域の実情にあったZEH住宅の仕様を提案し

お客様の要望に応えられるよう、求めやすい価格で販売できるように努めます。

 

【その他の取り組みなど】

ZEH住宅の勉強会などに参加して、技術力向上に努めます。

土地の風土や地域の特性、長寿高齢化、家族構成の変化や実情に対応した商品を選定し

長く安心して安全に暮らせる効率の良い住まいの提供ができるように努力します。

 

【2016年度 実績】 

総建築数  5軒

 

【今後の普及率目標】

2017年度  ZEH受託率目標  10%

2018年度  ZEH受託率目標  20%

2019年度  ZEH受託率目標  35%

2020年度  ZEH受託率目標  50%

出雲グリーン工業株式会社は、ZEHビルダー登録を申請し

政府が閣議決定した2020年度に向けたネット・ゼロ・エネルギー・ハウス 

新築戸建住宅の普及率50%達成目標に努めてまいります。

 

【ZEHの周知・普及に向けた具体策】

ホームページをリニューアルし、ZEHに関する情報をよりわかりやすく、発信していきます。

社内で月1回行っているメーカーとの勉強会で最新の情報を共有し、

設備機器等の情報や性能を収集し、お客様への周知普及に努めます。

 

【ZEHのコストダウンにむけた具体策】

日々進化していく建材や高性能設備機器などの情報を収集選定し

当地域の実情にあったZEH住宅の仕様を提案し

お客様の要望に応えられるよう、求めやすい価格で販売できるように努めます。

 

【その他の取り組みなど】

ZEH住宅の勉強会などに参加して、技術力向上に努めます。

土地の風土や地域の特性、長寿高齢化、家族構成の変化や実情に対応した商品を選定し

長く安心して安全に暮らせる効率の良い住まいの提供ができるように努力します。

 

【今後の普及率目標】

2017年度  ZEH受託率目標  10%

2018年度  ZEH受託率目標  20%

2019年度  ZEH受託率目標  35%

2020年度  ZEH受託率目標  50%

『 省エネで 快適な住まいに 』

『 家庭にも省エネが求められています 』

 

地球温暖化ガスの排出量削減が世界的な課題とされている今、

日本国政府が2014年4月に定めた 「 エネルギー基本計画 」 において

一年間で消費する住宅のエネルギー量が概ねゼロ以下になる住宅を

2020年までに新築戸建住宅の過半数(50%)の達成に向けて、

国をあげて取り組んでいく事になりました。

 

この ネット・ゼロ・エネルギ-・ハウス ( ZEH ) への取り組みを

当社(出雲グリーン工業株式会社)も、「ZEHビルダー登録申請」を行い

2020年度に向けた普及率達成への取り組み、

顧客に向けての提案を積極的に進めてまいります。

今日から、4月!!

 DSC_1287.JPG

春の美化日で 早朝7時~ 会社周辺の草取りを致しました。

みんなでやると短時間でもあっという間にスッキリきれいになりました。

 

気持ちのよい新年度のスタートです !(^^)!